観葉植物 ストロビランテス・ダイエリアヌスの苗

     
商品ID 122021035
販売価格 302円(税込)
在庫状況 申し訳ございません。
売切れ中です
SOLD OUT

観葉植物「ストロビランテス・ダイエリアヌスの苗」を販売しています。


紅紫色がかった葉でくっきりとした緑色が葉脈に沿って入っています。光が当たると表面が鈍く光り、まるで金属のような不思議な質感を帯びます。見る角度などによって葉色が違って見える面白い観葉植物です。和名のウラムラサキの名前のとおり、葉裏は暗紫色をしています。 カラーリーフプランツとして観葉植物の寄せ植えに使うと、シックな葉色で全体を引き締めてくれます。


観葉植物「ストロビランテス」のサイズ:10.5cmポット苗
学名:Strobiranthes dyerianus(= Perilepta dyeriana)
タイプ:キツネノマゴ科イセハナビ属の常緑性低木
耐寒性: 10℃以上
開花期間:9月〜10月

<観葉植物「ストロビランテス」の育て方・栽培方法>


秋に紫色の花を咲かせますが、花を付けると葉色が悪く成るので、9月に切り戻すと良いです。
★置き場所
日当たりのよい場所を好みます。ある程度の日陰にも耐えますが、明るい場所のほうがよく育ちます。寒さには非常に弱いです。最低10℃以上(できれば12℃程度を確保したい)ないと冬越しは難しいです。また、温度が低いと葉の模様がぼやけて見栄えが悪くなります。
★水の管理
春から秋は、水切れさせないよう土の表面が乾いてきたらたっぷりと与えます。 冬は乾かし気味に、土の表面が乾いてから与えればよいです。葉の乾燥を防ぐため、時々霧吹きなどで葉水を与えます。
★肥料
春〜秋にかけて定期的に液体肥料を与えるか固形肥料を置肥します。冬は必要ありません。


<観葉植物のご注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、イメージ写真を掲載しておりますので、ご了承ください。
*実店舗でも販売している商品のためご注文いただいた時点で売り切れになっている場合がございます。予めご了承ください。


モバイルショップ

Top