桜(サクラ)の苗木 高砂(タカサゴ)【南殿桜(ナデンザクラ)】

     
商品ID 127250209
販売価格 1,382円(税込)
購入数

桜(サクラ・さくら)「高砂(タカサゴ)/南殿桜(ナデンサクラ)」の苗木を販売しています。

■ 商品説明

京都御所・紫宸殿(ししんでん)の南庭に自生していたことから「南殿桜(ナデンサクラ)」と呼ばれている桜です。 ひな人形の飾りにある「左近の桜・右近の橘」の「左近の桜」はこの桜らしいです。
丁字桜(チョウジザクラ)とオオシマザクラ系のサトザクラ、あるいは丁字桜(チョウジザクラ)と山桜(ヤマザクラ)の交雑種と言われている小型の桜で、別名「南殿桜」、「武者桜」、「早生都」。
庭植えはもちろん盆栽などの鉢植えとしても仕立てる事が出来ます。

春の庭木や記念樹として、お庭や鉢植えで桜(さくら)を楽しんでみては如何でしょうか。
*実店舗でも販売しているためご注文いただいた時点で売り切れになっている場合がございます。 あらかじめご了承ください。


サイズ:桜(サクラ)苗木のサイズ:約30〜50cm(入荷時期により異なります)
開花時期:。4月上旬〜中旬ごろ
最大樹高:2〜4mほど
系統:園芸品種
備考:1年生接木の苗木です。
<桜(サクラ)苗木の育て方・栽培方法>
★庭植え栽培の場合
日当たりと風通しの良い場所に植えます。このとき、接木部分は地上に出して植えてください。植え付け一年目は乾燥時はたっぷりと水を与えてください。特に開花時の水切れに注意してください。肥料は有機性肥料を年3〜4回、花後、5月、9月くらいに与えてください。
★鉢植え栽培の場合
基本的に日当たり・風通しの良い所に置きます。夏は半日陰に移動します。冬は風、霜があたらない陽だまりが良いでしょう。水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。目安は春・秋は1日約1〜2回、夏は1日約2回、冬は2・3日に1回くらいです。
※桜(さくら)の植付けから年間の育て方(栽培)に関する説明書を同封しています。


<ご注意事項>
●苗木は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、平均的なものを掲載しております。植え付け1〜3年で開花見込みです。また、配送の都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合がございますのでご了承ください。
また、在庫数以上の数をご希望の場合はご予約、お取り寄せできる場合がございますのでお気軽にお問合せください。
*在庫は実店舗と共有しておりますので万一、在庫切れの場合は取り寄せまたはキャンセルとなります。取り寄せの場合、数週間お時間をいただく場合もございます。


モバイルショップ

Top