アジサイ”万華鏡”の鉢植え【5号】

     
商品ID 142652411
販売価格 4,104円(税込)
購入数

「アジサイ”万華鏡”5号鉢」を販売。

アジサイ「万華鏡」は清楚で美しい、淡く煌めくブルーグラデーションカラー。「隅田の花火」と「ミセスクミコ」の交配種 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2012−2013年の鉢物部門において最優秀賞である「日本フラワーオブザイヤー2012」を受賞しています。


※アジサイは品種固有の色もありますが、土壌のpHにより色が変化する性質があります。特に赤系花を楽しむ場合には土をアルカリ性に保つようにしてください。
紫陽花(アジサイ)の苗木サイズ: 5号鉢植え
最大樹高: 2〜3m
開花時期: 5〜11月
備考: アジサイ科アジサイ属の落葉低木
※営利目的での増殖については、別途許諾契約の締結が必要です。


<紫陽花(あじさい)の育て方・栽培方法>
★花色に対応した土づくりの方法
花を青く咲かせたい場合は、土質が酸性になるよう、鹿沼土を5割程度混ぜ合わせます。
花を赤くしたい場合は、鹿沼土やピートモスなど、酸性の材料を使わないようにするとともに、土が中性から弱アルカリ性に傾くよう、苦土石灰を少量混入します。
★庭植え
日当たり、水はけの良い場所に植えます。土質を選ばない丈夫な木ですが、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。地植えの場合、特に水やりは必要ありません。肥料は冬と夏〜初秋に行います。冬は油かすに骨粉が混ざった肥料、夏からは速効性の化成肥料を与えるか、10日に1回程度液体肥料を施します。 日本の土壌は弱酸性である場合が多いので、庭植えのアジサイは青系の花色で咲くことが 多いです。赤色の美しい品種でその色彩を鮮明に出したい場合は、春先に苦土石灰を株元に 撒きます。
★鉢植え
一般的な園芸用の培養土など、水はけと水持ちの良い土で植え付けます。水は土の表面が乾いたらたっぷり与えます。他は庭植えに準じます。

※紫陽花(あじさい)の植え付けから年間の育て方(栽培)に関する説明書を同封しています。


<花木・庭木のご注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、平均的なものを掲載しておりますので、ご了承ください。時期により、落葉後、剪定した状態などでお送りする場合がございます。今の姿をお知りにないたい場合は、お気軽にお問合せください。


モバイルショップ

Top