侘助椿(ツバキ)苗木 太郎冠者

     
商品ID 24615686
販売価格 1,296円(税込)
型番 KI-kaboku-010
在庫状況 申し訳ございません。
売切れ中です
SOLD OUT

侘助椿「太郎冠者」の苗木を販売しています。茶の湯で好まれた侘助椿(ワビスケツバキ)です。

太郎冠者(たろうかじゃ)は侘助椿の親で、織田信長の弟、有楽斎長益が茶の湯で好んで用いた事から「有楽椿」とも呼ばれています。現在でも茶花や生け花として大変人気の椿です。

椿(つばき・ツバキ)苗木のサイズ:約40〜50cm

タイプ ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木
花色 紫を帯びた桃色
花形 一重・ラッパ咲き
大きさ 中輪(7〜9cm)
系統 ワビスケ
産地 江戸
花期 12〜3月頃
発表年 1739年
樹高 2〜3m
植え付け適期 9〜10月、2〜4月
栽培適地 東北地方以南
備考 3年生の苗木です。
<椿(つばき・ツバキ)苗木の育て方・栽培方法>
★庭植えの場合
日当たりまたは半日陰で水はけの良い場所に植え、水やりは乾燥が続くようなら与えますが、根腐れしやすいので与えすぎには注意です。肥料は開花後と秋頃に、油かすや固形肥料を与えます。
★鉢植えの場合
水やりは土の表面が乾いたら与えます。他は庭植えと同様です。
※椿(つばき)は東北以南での栽培が適しています。
※椿(つばき)の植え付けから年間の育て方(栽培)に関する説明書を同封しています。


<ご注意事項>
苗木は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、平均的なものを掲載しておりますので、ご了承ください。 椿(つばき)は時期により、開花前、開花中、開花後の状態でお送りする場合がございます。今の姿をお知りにないたい場合は、お気軽にお問合せください。
また、在庫数以上の数をご希望の場合は、お取り寄せできる場合もございますので、こちらもお気軽にお問合せくださると幸いです。


モバイルショップ

Top